「ただしイケメンに限る」について。ブサイクは女にモテないって本当?

イケメン最近、「ただしイケメンに限る」という一文が
やたら目につきますが、ブサイクが女にモテない
というのは本当でしょうか?容姿とモテ度について、
管理人の思うところを記事にしました^^

 

「ただしイケメンに限る」

という表現を聞いた事はありますか?

最近、ネットユーザーを中心に良く使われている言葉で、
ネット流行語大賞2009「金賞」を受賞したそうです。

具体的にどういう意味なのか。

はてなキーワードの解説がとても分かりやすかったので、
下記に原文のまま一部引用させて頂きます。

この世の不条理を表したもののひとつ。

どんな否定的な条件であろうと顔さえよければそれですべてが解決する、
という事実を表す言葉。

そこから発して、あらゆる不利な条件を超越してすべてを
自分の有利な条件へと変えてしまうイケメン補正を皮肉ったもの。

 

確かに、見た目は悪いよりも良い方が何かと有利ですよね^^;

恋愛だけでなく、例えば就職活動などでも、明らかに容姿が選考基準に
含まれていたりします。

それが良いか悪いかは別問題として、現実的には
イケメンの方が有利」である事は間違いないと思います。

 

ただ「イケメンでないと女性から相手にされないの?」というと、
もちろん…

そんな事はありません。

ここは、管理人も声を大にして主張したいのですが、

ブサイクだから彼女が出来ないとか、女性にモテないというのは、
完全に間違いだと言い切れます。

何故かというと…

管理人は、お世辞にもイケメンとは言えない容姿なのにも関わらず、
女性にモテまくっている人間がいる事を知っているからです。

 

もし、自分の見た目に自信が無かったとしても諦めないで下さいね。

女性は、男性ほど見た目を気にしていませんから。

恋愛に関して言えば、「ただしイケメンに限らない」のです。

これは管理人の経験上、確信を持って言える事です。

 

それでは…

「ブサイクなのに、いつも可愛い彼女がいるモテ男」

ブサイクで、女性にも全く相手にされない男」

両者は何が違うのでしょうか?

細かい違いは色々とありますが、重要なポイントに絞ってお伝えするなら、

「一発勝負をしない」

という事に尽きます。

例えば、出会ったばかりで、いきなり口説こうとする人がいますが、
それが通用するのは、第一印象で高評価を獲得できるイケメンに限られます。

仮に容姿が良くないのであれば、決して焦らず、
少しずつ女性との距離を縮めていく事、
つまり「友達になる事」から考えましょう。

イケメンとブサイクでは、女性を落とすプロセスや戦略が違うという事ですね。

詳しくは「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」

もしくは、

「ブサヤリ―ブサイクがかわいい女とヤる技術」を読んで頂ければと思います。

この記事が、少しでもお役に立てれば幸いです^^



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ