彼女を作るには女慣れしよう。コミュニケーションスキル向上の秘訣

歯を磨く女性彼女を作るためには、何よりもまず「女慣れ」
必要です。管理人が実践して効果のあった
「コミュニケーションスキル向上の方法」を
ご紹介しますので、女性に苦手意識のある方は是非^^

 

どんな分野にも共通して言える事ですが…

上達には、必ず量稽古が必要ですよね。

例えば、プロ野球の松井秀喜選手。

今、メジャーリーガーとして大活躍されていますが、
それは、圧倒的な量の練習を積み重ねてきたからではないでしょうか。

著書「不動心」の中で、松井選手は…

「努力できる事が才能である」

と書いています。

素振りや、筋力トレーニングなどの地道な練習を飽きることなく
日々繰り返しているからこそ、超一流のプロ野球選手になれるのですね。

 

野球だけでなく、恋愛も同じで…

量稽古をすれば誰でも「モテる男」になれますし、彼女を作る事も可能です。

そこで、

「恋愛の量稽古って何?」

という話になるのですが、これには2つあります。

いずれも、

「管理人が実行して確実に効果があった方法」

ですので、是非試してみて頂ければと思います。

 

1つは、当然の話ですが…

「たくさんの女性とコミュニケーションをとる事」

です。

結局、恋愛がうまくいくかどうかは「女慣れ」によるところが大きいので、
ひたすら数をこなす事が、まずは大切です。

「たくさんの女性とコミュニケーションをとり、女性に慣れる」

これが、恋愛における「量稽古その1」であり、モテる男になる早道です。

稽古の場として、オススメしたいのが「お見合いパーティー」です。

短時間で、たくさんの女性と出会えますので、
コミュニケーションスキルを高めるのには最適ですよ^^

ナンパが出来るのなら、それが一番良いのでしょうけど、
なかなか勇気がいりますからね。

まだ、お見合いパーティーの方がハードルが低いと思います。

あと、シャイな方、内気な方は、出会い系サイトも活用される事をオススメします。

オススメの出会い系サイトはこちら。

 

2つ目の量稽古は、

「モテる人の会話をそっくりそのまま真似する」

という事です。

周りにモテる友人がいる方はとてもラッキーです。
早速トークを真似してみましょう^^

同じ言葉を使う事によって、徐々に感情も同化していきますので、自然と…

「モテる男のマインド」

も身につきます。

もし、「モテる友人がいない」という方は…

出水聡氏の「口説きプレミアム」がオススメです。

管理人は、「口説きプレミアムの美味しいところ」
こちらのボイスレコーダーに録音して、毎日アイポッドで聞いています。

一見地味な訓練ですが、

これが本当に効くんですよ。

 

ここまで書いてきたように、

「成果の質は圧倒的な量から」

です。

たくさんの女性とコミュニケーションをとり、女性に慣れましょう。

モテる男のトークを真似して、モテる男になりきってしまいましょう。

そうすれば、徐々に余裕と自信が身につき、女性にモテるようになります。

何か少しでも参考にして頂ければ幸いです^^



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ