SEXをするのは女性を惚れさせるため。失恋を繰返さないためのマインド

愛し合う男女SEX(セックス)する事を目的にしてしまうと、
恋愛が上手くいかないケースもあります。
悲しい失恋を回避するためには、手段と本当の目的を
混同しないように気をつけましょう^^

 

「女は好きな男とSEXするのではなく、
SEXした男を好きになる」

これは、LOVE理論の著者、水野敬也氏の言葉です。

正直、最初はこの言葉の意味が分からず…

頭の中が「?」で一杯になりました。

しかし、管理人も色々な形で女性経験を積み、
ようやく意味が分かるようになってきました。

「デートの誘いを断られた…女性が応じやすいタイミングとは?」
重複しますが、やはり恋愛もスピードが勝負。

あまり、時間をかけ過ぎてはいけないという事なんでしょうね。

重要な事なので、繰り返し書きますが…

「女は好きな男とSEXするのではなく、
SEXした男を好きになる」

なのです。

もちろん例外もありますが、女性を惚れさせるためにも、
とても大切な考え方です。

 

この言葉の意味が分からなかった頃は…

1回目のデートは食事。

2回目は、映画。

3回目は、遊園地に行く。

そして、雰囲気の良い場所で「告白」をする。

という…

典型的な玉砕パターンを繰り返していました(T_T)

このような流れが何故良くないのか?

それは、女性特有の評価基準があるからです。

SEXする前、女性は男性を減点法で評価します。

SEXした後、女性は男性を加点法で評価します。

理由については水野氏の「LOVE理論」をお読み頂きたいのですが、

結局のところ…

「強い種が欲しい」

という女性の本能や、

「間違いを認めたくない」

という心理が関係しているのでしょうね。

だからこそ、まずは体のつながりを作る事が重要です。

今頃後悔しても仕方の無い事ですが、管理人も遊園地や、
映画館に行っている場合ではありませんでした(´・ω・`)

それは、女性に振られるはずです(笑)

 

恋愛においてSEXは、目的であると同時に…

「女性を落とすための強力な手段」

女性を口説く時には、この意識を持っておきましょう。

【関連記事】
女性を落とす口説き文句、惚れさせる言葉とは?

私の失恋経験が、少しでもあなたのお役に立てば幸いです^^



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ