本当に彼女が欲しいですか?まず本音を確認しましょう

こんな私でもいい?「彼女が欲しい」という方に向けて、
あえて彼女を作る事のデメリットを書きました。
本音としっかり向き合う事で、
恋愛の成功確率が高まると思います。

 

初めに1つ質問です。

あなたは彼女が欲しいですか?

「何を今さら」

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
もう一度良く考えてみて下さい。

…答えは出ましたか?

それでは答えが「YES」だった方に、続けて質問です。

彼女が欲しいのは、「何故」ですか?

これは非常に大切な質問なので、出来れば
少し時間をとって考えてみて頂ければと思います^^

…いかがでしょうか。どんな「何故」が出てきましたか?

「友達に自慢できる」

「休日が楽しくなる」

「自分に自信が持てる」

思いつくままに書いてみましたが、他にも様々な理由があると思います^^

 

確かに、彼女が出来ると良い事がたくさんあります。

しかし、良い事ばかりかというと、決してそうではありません。

水を差すようで申し訳ないのですが…

彼女が出来る事のデメリットについても考えておきましょう。

そうしないと、彼女が出来てから…

「こんなはずじゃなかった」

という事にもなりかねません。

例えば…
 

「デート代がきつい…」

「自分の時間が少なくなる…」

「心配の種が増える…」

などがデメリットとして挙げられます。

これらは、あくまでも一般的な例ですが、
共感して頂ける方も多いのではないでしょうか。

ご自身の場合は、どんなデメリットがあるのか、
少し時間をとって考えてみて下さいね^^

あまり楽しい作業ではないかもしれませんが、

自分の本音を確認しておく事はとても重要です。

何故かというと、

「無意識に自分の足を引っ張っている考え」

に気付けるからです。

 

管理人も、女性と親しくなれなかった頃、自分の本音と向き合いました。

その時、彼女が欲しいという気持ちと同じくらい、

「1人の時間を大切にしたい」

「誰にも干渉されたくない」

という思いが強かった事に気がついたのです。

ちょうど、アクセルを踏みながらブレーキをかけているような状態でした。

これでは、「モテる男になる!」「彼女を作る!」と決心しても
努力が継続出来ませんので、やはり自分の本音と向き合う事が重要となります。

 

ここまで、「彼女を作る」という事について、
メリットとデメリットの両面から書きました。

それによって、かなり正確に自分の本音が見えてきたのではないかと思いますので、
最後に、もう一度同じ質問をさせて下さい。

あなたは彼女が欲しいですか?

それでも答えがYESなら…

「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」
がオススメです。

モテる男のマインドを身につけるには、最適な恋愛教材と思いますよ^^

何か少しでも参考になれば幸いです。



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ