誰とでも心を通わせることができる7つの法則。感想とレビュー

誰とでも心を通わせることができる7つの法則メンタリストとして活動されているDAIGOさんの著書、
「誰とでも心を通わせることができる7つの法則」
レビュー記事です^^

 

以前こちらの記事でご紹介した、
「人の心を自由に操る技術~ザ・メンタリズムの感想」が
とても良かったので、合わせて読んでみました。

本書は、「メンタリズムとは何か?」という序章から始まり、
「場面把握」「観察」「アセンブリ」「条件付け」「マッチング」
「マーキング」「話法」と全7章立てで構成されており、
とても読み応えがありました^^

特に、第2章の「観察」では、人が心の中で考えている事を、
動作から判断するためのヒントが得られます。

例えば…

「セルフタッチ」

セルフタッチとは、緊張していたり、リラックスしている時に、無意識的に
やってしまう動作なのですが、これを観察する事によって
相手の状態を把握する方法が紹介されており、とても参考になりました^^

本書を読むまでは…

経験則で何となく理解していましたが、専門家の解説を読む事で
確信が深まるのが良いですね^^

 

更に、第7章の「話法」では、口数の少ない相手に喋らせる方法
紹介されているのですが、これは、恋愛シーンですぐに役立つ考え方です。

一口に「女性」といっても様々ですからね…

石井裕之さんの著書「ホムンクルスの目」で紹介されている、
「MEタイプ」「WEタイプ」とも関連する話ですが、女性のタイプによって、
アプローチを調整する事が重要となります^^

これさえ理解しておけば…

デートを成功させる確率がグッと高まりますよ♪

人の潜在意識を理解し、他者とのコミュニケーションを充実させたい全ての方に
本書をオススメします^^

DaiGoメンタリズム ~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ