モテる男はここが違う!スマートなデートの誘い方とは?

食事デートモテる男が、自然にやっている
「スマートなデートの誘い方」について書きました。
なかなかデートに応じてもらえない方に、
読んで頂ければと思います^^

 

先日、当サイトの読者様から下記の質問を頂きました!

質問者様より、サイト掲載の許可を得られましたので、
こちらでご紹介させて頂きます(^-^)

Q:彼女にしたい女性がいるのですが、なかなかデートに
応じてもらえません。どんな風に誘えば良いでしょうか?
誘い方のコツなどあれば教えて下さい。

質問ありがとうございます!

女性からOKをもらうためにも、誘い方は重要ですよね。

お互いの関係性にもよりますので、一概には言えませんが、
女性の誘い方には大きく分けて3つのポイントがあります。

狙っている女性がいる方は、是非実践してみてくださいね。

ポイント① ハードルを下げる

ハードルを下げるとは、簡単に言うと…

「女性の心理的な負担を軽減しましょう 」

という事です。

例えばですが、

「ずっと前から好きでした。あなたを思うと夜も眠れず、食事も喉を通らなくて…
今度、私とデートしてくれませんか?」

さほどタイプでもない女性から、こんな風に誘われたらどう思いますか?

ほとんどの方が「重たい…」と感じ、距離をとるのではないでしょうか。

男性からのアプローチの場合も同じで…

重たい男というのは100%モテません。

もっと軽く誘うのがポイントです。

「どうせ他の子も誘ってるんじゃないの?」

と、女性に疑われるくらいで丁度良いので、くれぐれも
重い誘い方にならないようにしましょう。

※関連記事
「女性受けが良くて、モテるのはどちら?重たい男と軽い男」

 

また、下げるべきハードルは感情面だけではありません。

女性の趣味に合わせたり、アクセスしやすい場所を提案するなどの配慮も大切です。

管理人は以前、デート後に自宅へ連れ込む事ばかり考えていて、
「地元近辺での飲み」ばかり提案し、嫌われてしまった経験があります(笑)

下心があるのは悪い事ではありませんが、
あまりに露骨だと女性に嫌悪感を与えやすいです。

大丈夫だとは思いますが、読者様は同じ失敗を
されないようにご注意下さい^^

ポイント② 理由付けする

A「今度ご飯行こうよ」

B「~だから今度ご飯行こうよ」

仮に、上記2パターンの誘い方を試したとして、
OKをもらいやすいのは「B」です。
※もちろん言い方にもよりますが。

人間は、理由をつけられると「NO」と言いにくくなります。

ただ、くれぐれも気をつけて頂きたいのですが…

理由がハードルを上げるものになってしまうのはNGです。

例えば…

A「〇〇ちゃん本当可愛いね!すごくタイプだから、今度ご飯行かない?」

B「銀座の〇〇に行きたいんだけど、男1人だと入りにくいんだよな。
だから今度行かない?」

極端な例ですが、Aはハードルが上がってしまい、断られやすい誘い方で、
Bは女性がOKしやすい誘い方です。

何故でしょうか?

Bの場合、女性が責任を取らなくて良いからです。

いざとなったら、

「ごめん、そんなつもりじゃなかった」

と逃げられるので、OKを出しやすいのです。

※常に女性の逃げ道を確保してあげるように意識すると
デートにも応じてもらいやすくなります。

ポイント③ 会っている時に誘う

デートの誘いは基本的に…

会っているとき ⇒ 電話 ⇒ メール

の順番で、断られやすくなります。

メールは、手軽に使えるコミュニケーションツールなので、
ついつい頼りたくなってしまいますが…

軽く誘っている雰囲気を演出しにくい

というデメリットもあります。

デートに応じてもらう確率を高めるためにも、
出来るだけ会っている時に誘うようにしましょう。

勇気は必要ですが、一番誘える可能性は高いです^^

以上の事をまとめると…

「会っている時に、それらしい理由をつけて、気軽に誘う」

これが女性のOKを引き出すポイントです。

参考にして頂ければ幸いです(o^-^o)

モテる男のメール術!価値を下げないデートの誘い方について



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ