本命女性ほど落ちないのは何故?モテない男性に共通する恋愛パターン

失恋する管理人「本命女性ほど落とせない…」
こんな悩みをお持ちではありませんか?
思い当たる方は、記事をどうぞ。
 

少し恥ずかしいのですが、
今回は管理人の失敗を暴露します^^;

あなたは、こんな経験ありませんか?

興味の無い女からは好かれるのに…

自分が惚れた女性には何故か振られる!

管理人は、20代前半頃までずっとこの悩みを抱えていました。

一時は、本気で…

「俺、誰かに呪われてるのかな…」

と、自分自身の行いを反省してしまったほど。

いつもいつも、一方通行の恋愛を繰り返していました。

もちろん今では原因が分かっているのですが、
当時は何が起きているのか分からず、真剣に悩みましたね。

「何故自分ばかり恋愛が上手くいかないんだ…」

と、かなり凹みました。

もしかすると、同じ悩みを抱えている方がいらっしゃるかもしれませんので、私の経験をシェアさせて頂きますね。

 

惚れた女性ほど落ちないのは何故か?

すでにお気付きの方も多いとは思いますが…

「興味の無い女性に対する振る舞いと、
本命女性に対する態度が違うから」

これが、答えです。

恋愛対象外の女性には、自然体で接する事が出来ても、

「彼女にしたい!」

「惚れさせたい!」

という欲が出てくると、やはり肩に力が入ります。

実際、タイプの女性であればあるほど、

「嫌われたくない」

という感情が強くなりますからね。

無難な対応に終始してしまい、女性の恋愛感情を引き出せないのは、
ある意味で仕方が無いことと言えます。

しかし、ここを乗り越えないと恋愛の成功は望めません。

そのためには…

「この女をゲットしたい!」

という、男として当然の感情を抑える、または上手に調整する必要があるのです。

 

具体的にどうすれば良いか?

「出会いの数を増やす」

「ターゲット女性の短所に目を向ける」

というのが、オススメの方法です。

関連記事
「しつこい男は嫌われる!恋愛に必要な強引さと執着心の薄め方について」

 

出会いの数を増やすのは、とても簡単で…

出会い系サイト、お見合いパーティー、キャバクラ、ガールズバーなど、
新しく女性と知り合う方法はたくさんあります。

もし可能であれば、「ナンパ」にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

出会いの絶対数を増やす事によって、一人の女性への気持ちを分散できます。

好意が重く受け取られがちな方には、特に実践して頂きたいです。

オススメの出会い系サイトはこちら。

オススメのお見合いパーティーはこちら。

 

一方、「ターゲット女性の短所に目を向ける」ですが…

「恋は盲目」「あばたもえくぼ」という諺からも分かるとおり、
恋愛をすると、相手を必要以上に美化してしまいがちです。

管理人も以前は全く同じでしたので、あまり偉そうな事は言えないのですが、

モテない男性ほど、女性を美化し、惚れやすい傾向にあります。

恋愛相談を受けていると分かるのですが、これ本当に多いんですね。

「彼女は特別だ!」

と夢中になりやすい方ほど、女性との縁がありません。

そんな方に、今回是非オススメしたいのが…

「ターゲット女性の短所に注目する」

という方法。

皮肉な話なのですが、ターゲット女性の短所に気付き、醒めた目で見れるようになると、恋愛の成功確率は高まります。

過度に期待されると、女性だって疲れちゃいますからね^^;

女性に夢中になりやすい方は、騙されたと思って試してみて下さい。

 

「どうしても短所が見つかりません!」

という方には、最後の手段です。

こんな風に考えてみてはいかがでしょうか?

「彼女も、おならをします」

※汚い話でごめんなさいm(_ _)m

どんなに綺麗な女性でも、結局は同じ人間ですからね。

必要以上に美化する事をやめれば…

「本命に限って落とせない!」

という悲しい事態は、ある程度回避する事が可能ですよ^^

何か少しでも参考にして頂けると幸いです。



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ