彼女を落とすために恋愛話を聞いた方が良い理由

恋愛話をする男女「女性の恋愛話、ちゃんと聞けてますか?」

私も人の事は言えないのですが、
結構面倒くさがる人も多いんですよね^^;

ついつい…

「退屈だから俺にも喋らせろ!」

と、自分の話しに持っていきたくなりますが、
それだと、非常にもったいないです。

恋愛話には、彼女を落とすためのヒントが山のように転がっていますので…

聞けるときに聞いた方が良いと思います。

それによって、女性も心を開きやすくなりますしね^^

 

私の場合、恋愛話を聞く主な目的は2つです。

1つは、彼女の恋愛傾向を知るため。

どんな男性を嫌い、どんな男性を好むのかが知りたいので、ここでは…

「女性が振った男の特徴」と、「女性が振られた男の特徴」を聞き出します。

あと、元彼との連絡頻度や、どのような経緯で付き合う事になったのかも
かなり重要な情報ですので、押さえておきたいです。

これらの情報を基に、「どうやって彼女を落とすか?」を考えます。

基本的には、女性が最高に好きだった男の行動をトレースすると良いでしょう。

 

2つ目の理由は、恋をしている時のスイートな気持ちを感じてもらいたいからです。

脳は、過去と現在の区別がつかないので、
記憶にまつわる感情も同時に再現してしまいます。

ピンとこない方は、ちょっと実験してみて欲しいのですが、
人生で一番嬉しかった思い出について、少し振り返ってみて下さい。

…どうでしょうか?

自然と良い気分になってしまうと思います。

同じ事を女性にも体験させたいので、恋愛話は大歓迎なのです。

という事で、恋愛話は聞けるときに聞いてます^^

「わがままな女性を彼女にするには?」でも、
恋愛話の重要性について書いています。

 

ただ、気をつけなければいけないのは…

「聞き方」

女性が話したい気持ちになるような聞き方が出来ると最高ですね。

一方的な質問責めは当然良くないですし、
身を乗り出して聞くようなガッついた感じもNGです。

自分から積極的に話してくるような女性の場合、
そこまで聞き方に注意する必要はありませんが…

中には警戒心の強い女性もいますからね。

ターゲットにしている女性が、もし警戒心の強いタイプならば…

最初は聞く事よりも話す事。

積極的な自己開示

決めつけ

これらを使って、会話のキッカケを探ると良いでしょう。

これについては、もう少し詳しくご説明しますね^^

 

自己開示は、言葉通りの意味で…

こちらから情報を出していく事で、心を開いているように見せることです。

これが出来ると、女性も自分の事を話すのに抵抗が少なくなります。

恋愛に限った話ではありませんが、人の警戒心を解き短時間で仲良くなるには、
自分がどんな人間かを、分かりやすく伝えることが肝心です。

こちらのキャラクターが伝われば、相手も安心して心を開きやすくなりますので^^

 

もう1つの「決めつけ」について、イメージしやすいように例を挙げますと、

A「〇〇って、どんな男性がタイプなの?」

B「〇〇の元彼、いかついガテン系とかだろw」

見ての通りAが普通の質問で、Bが決めつけです。

ポイントは、両方とも好みのタイプを探る質問でありながら…

相手に与える印象が全く違う

という点です。

 

Aの聞き方が絶対にダメというわけではないのですが、
このような言い回しを繰り返すと、尋問されているような印象を
与えてしまうのですね。

そうすると、徐々に心を閉ざされてしまいます。

一方、Bの決めつけは…

「実は質問なのに、質問に聞こえないところ」

がミソです。

こんな風に言われると、

「そんなことないよ、でも…」とか、「何でそう思ったの?」という風に、
会話が弾みやすくなります。

 

何故AとBで、そこまで反応が変わるのか?

この記事だけでは分かりづらいかもしれませんので、
こんな風に考えてみて欲しいのですが…

Aは少しだけ媚びているニュアンスで、Bは対等の立場なのです。

もう一回書きますね↓

A「〇〇って、どんな男性がタイプなの?」

B「〇〇の元彼、いかついガテン系とかだろw」

微妙なニュアンスなのですが、伝わりますでしょうか?

で、多くの男性は気に入った女性に対して何をしているのかというと…

嫌われないように、恐る恐る媚びたアプローチをしています。

つまり、Aよりのコミュニケーションになりがちなのですね。

重ねて申し上げますが、1度や2度ならそれほど問題ありません。

しかし、何度もAのような聞き方を繰り返していると…

私に媚びてくる、私より価値の低い男。

というレッテルを貼られてしまう可能性があります。

これが、決めつけが効果的な理由の1つです。

また、

「自分が人からどう見られているのか気になる」

「間違った情報を訂正したい」

という人の心理も、決め付けが効果的な理由です。

 

今回は会話を例に書きましたが、メールでも同じような事が言えます。

やたらと「?マーク」をつけて質問したり、メールが途切れないように頑張るのは、
大体相手に興味のある側ですよね。

興味の薄い方は、いつメールが終わっても気にしないので、
文章も短くなったり、「?」を使わなかったりします。

そんな風に考えてみると、今回の話は分かりやすいかもしれません。

少しでも参考にして頂けると幸いです^^



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ