その先を考えることの重要性について

その先を考える次々に目標達成していく人と、
いつも挫折してばかりの人がいます。

両者は、何が違うのでしょうか?

「セルフイメージの高さ」

「決意の強さ」

「もともと才能があったから」

色々な答えが考えられると思いますが、
意外と見過ごされがちなのが…

その先を考えているかどうか?

です。

例えば、彼女を作るという目標を立てたのであれば…

「彼女が出来たら、どんなデートをしたいか…」

「人に紹介するときは、何と言って紹介するか…」

「他の女性に言い寄られたときに、何と言って断るか…」

という事をイメージしてみる。

彼女が出来たということを「前提」にしてしまうことで、
目標が達成されやすくなります。

 

例えば、大学受験でも「滑り止め」ってありますよね。

A大学は入れるか分からないけど、B大学なら多分大丈夫。
C大学ならば確実だろう…

というような予測があると思います。

上記の例で言うところのC大学を、

どうしても叶えたい願望

にしてみましょう。

そうする事によって、かなり実現可能な目標に感じられると思います。

 

少し話は逸れますが、女性を誘うときにも「前提」をどこにするかは重要です。

例えば、

A「今度食事に行きませんか?」

B「中華かイタリアンだったら、どっちが好き?」

AもBも言っている事は同じで、要は…

「今度食事に行こうよ」

という意味です。

でも、その要求が通る確率はBの方が高くなるでしょう。

何故かというと、Bの問いかけは…

「食事に行くことが前提」

になっているからです。

微妙な言い回しで、デートに誘える可能性が変わってしまいますので、
このあたりは研究してみる価値がありそうですね^^

 

いつも目標達成する人と、いつも挫折してばかりの人の違いは、
もちろん一つではないでしょう。

きっと様々な要因があるとは思いますが、今回ご紹介したような…

微妙な言葉の使い分け、どこに意識を置くか?

というのは、見過ごせない大事なポイントです。

【関連記事】
彼女が出来たら何がしたいですか?

何か少しでも参考になれば幸いです。



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ