女性にモテるかどうかを決定づけるもの

立っている女性最初に結論から書きます。

女性にモテるかどうか、言い換えると、
恋愛で良い思いが出来るかどうかは…

その人が持っている信念や、
セルフイメージの高さによって決まります。

いくら「俺は女にモテるんだ」というフリを
していても、深層心理で、それを信じていなければ
ダメなのです。

逆に、「俺はそんなにモテないよ」と謙遜していても、
心の深い部分で、「俺って結構モテる男だ」と感じていると、
女性に困ることはありません。

怪しいと思う人もいるかもしれませんが、これは間違いないです。

自己啓発の世界では、「思考は現実化する」なんて言われますが、
あれは本当のことです。

 

私自身の例で言うと…

「惚れた女とは上手くいかない」

という信念を持っていました。

その結果、10年近く彼女が出来ず、連戦連敗。

けっこう悲惨な思いをしてきました(T_T)

そして、女性に振られるたびに、

「ほらやっぱり…」

と、モテない信念を強化してきたのです。

人間は自分の身を守るため、ネガティブな信念ほど
簡単に受け容れるものなので、気をつけなければなりません。

 

それでは、今まさに恋愛が上手くいっていない人が、
最初に取り組むべきことは何か?

簡単に言うと、

「自分の足を引っ張っている信念」

これを見つけ出すことです。

信念は、「セルフトーク」といって、独り言や口癖に現れやすいので、
注意深く聞いてみましょう。

例えば…

「自分は、シャイで人見知りだ」

「女性との会話が怖い」

「好きになってもどうせ振られる」

こんな事を考えたり、口にしたりしていないでしょうか。

もし思い当たるなら、まずはそういった考えを捨てる事から始めましょう。

「考えるな」

というのが難しければ、せめて口にしない事です。

 

それから、自己肯定的な考え方を少しずつ浸透させていくと良いでしょう。

コツは…

小さな成功体験を喜ぶようにする事です。

ネガティブ思考が習慣になっていると、すぐに実行する事は
難しいかもしれませんが、出来るところから少しずつ
始めてみて下さいね^^

何か少しでも参考になれば幸いです♪



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ