草食系?優しくて真面目?彼女(女性)に嫌われるよりも怖い事

マスオさん彼女を作るとき、女性を惚れさせるときには、
あえて「ドS」に振る舞わなければいけない事があります。
「草食系」「優しい」「真面目」と、言われがちな方には
是非読んで欲しい記事です^^

 

少し抽象的な表現になってしまいますが、
モテる男になるためには…

「良い人」をやめましょう。

無理すると、疲れちゃいますしね。

肩の力を抜いてリラックス。

人間、あるがままに自然体で振舞っている時が一番魅力的だと思います。

特に恋愛では…

良い人ほど、損な役回りを演じやすいです。

相手の気持ちを気にしすぎて「強引さ」が失われてしまったり、
女性が落ちる寸前なのに、「あと一押し」が出来なかったり。

まごついている間に、女性が去ってしまう事もあるでしょう。

とても、勿体ないですよね。

 

だからといって管理人は…

「悪人になろう!」

「ワル最高!」

などと言いたい訳ではないのです。

ただ、時には自分の気持ちに素直になる事も大切だと思っています。

本当に惚れた女なら…

本気で落としたい女なら…

脈が薄くとも口説きにかかるのが、

「漢(おとこ)」

ではないでしょうか。

特に女性から…

「真面目」

「草食系」

「優しい」

と言われがちな場合、もう少し強引にアプローチしてみても
良いかもしれませんね。

もしかしたら女性だって、誘いを待っているかもしれないのですから。

 

重要なことなので、もう一度書きますが…

「イイ人」

になろうとするのはやめましょう。

モテる男になるため、彼女を作るために大切なのは…

「どうすれば嫌われないか」ではなく、
「どうすれば惚れさせられるか」

です。

当たり障りのない無難なコミュニケーションをしていれば、
とりあえず嫌われることはないと思います。

しかし、そのままのコミュニケーションスタイルで、
女性を惚れさせるのは、かなり難しいでしょう。

【関連記事】
メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法

何か、少しでも参考にして頂けると幸いです。



恋愛の表と裏を知りたい方はこちら↓


>>3ヶ月で0から理想的な彼女を作る方法<<

※先着5名様限定で、モテ気の注入を行います。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:サトル


彼女の作り方完全ガイドの管理人

詳細プロフィールはこちら

彼女の作り方完全ガイドの管理人「サトル」

メニュー

このページの先頭へ